老人

疲労回復は栄養素で劇的改善【身体に良い食品を取ろう】

過去と現在の成分

過去の成分

サプリメント

プラズマローゲンは近年認知症患者に投与される薬として注目が集まっています。以前からプラズマローゲンの効果は知られていましたが、その抽出対象はもっぱら鳥でした。鳥の胸肉に多く含まれていることから、この胸肉から抽出される成分をもと作られたサプリメントが販売されていました。しかしながら、最近の研究成果から、実は鳥の胸肉よりも効果的なものがあることがわかりました。それがホタテ貝から取れるプラズマローゲンです。ホタテから取れるプラズマローゲンが人間の体内にあるプラズマローゲンと非常に近いことがわかったのです。人間の身体の中にもプラズマローゲンがあり、年齢を重ねていくと、それが減少していき、認知症になるといわれています。

現在の成分

最新の研究成果から鳥の胸肉ではなくホタテ貝のプラズマローゲンが効果的であることがわかり、それを主成分にしたサプリメントが販売されるようになりました。人間が持っているプラズマローゲンとほぼ同質のプラズマローゲンのため、摂取しても副作用はありません。もちろん、原料である貝のアレルギーを持っている人にはお勧めしません。サプリメントなので、吸収率の高くなる食後に摂取すると、より高い効果を得ることができます。摂取し続けると、1ヶ月から3ヶ月程度で効果が見る見るうちに出てきます。認知症患者だけが摂取するのではなく、最近物忘れがひどくなったと思われる向きにも非常にお勧めです。それは知的機能の分野で活躍してくれる成分だからです。